小顔男子プラス

顔の表面積が大きい男子の向けの情報を発信するブログ

男性必見!涙袋の作り方3つの方法

   

c80bab5d51f76b0e92e1e0a9d2d5f31e_s
『あなたは涙袋がありますか?』

涙袋があると、目が大きく見えるんですよね。
僕の憧れる、佐藤健さんも
涙袋がチャームポイントになっています。

そこで、涙袋の作り方は何かないか、僕なりに調べてみた結果

簡単な方法がありました!

というわけで、涙袋の作り方を3つ、ご紹介します!

涙袋作り方3選

美容整形

一番確実な方法だけどお金かかるし
僕はやらないです。

「簡単な方法」っていいながら
簡単じゃないし。

知恵袋でも
「整形しないで」とか
「安価な方法で」
みたいな質問が多かったので
(っていうか10中10この文言は書いてある)

だいたい○万円くらいで出来るみたいですよ。

筋肉トレーニング

1. アイホールの脂肪燃焼法

涙袋が付きにくい理由の1つはアイホールの「脂肪量」。目の周りがはれぼったかったり、むくんでいると涙袋があって埋もれてしまいますよね。
アイホールの脂肪燃焼には、蒸しタオルにを使う方法や、目じりの血行をよくするマッサージ法などが効果的のようです。

目尻部分の血行を良くするマッサージ法
・指の腹の部分で目尻の横を強めに5回程度ギュッと押します。
・次に、目尻の横を上下に強めに5回程度さすります。

マッサージのポイント
・目もとはとてもデリケート。マッサージするときはやさしく丁寧に
・血行がよくなっている入浴中やお風呂上りにするとより効果的です。

涙袋テープ

すぐにでも涙袋を手に入れたい
という人は一番安価で確実な方法がコレ!]

涙袋テープをするときに注意するポイント

事前にしっかりと油分を綿棒などでとっておくこと
そうすることではがれにくくなりますよ。

詳しいやり方はコチラの動画をご覧ください。

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした